読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒飲みの雑記。

飲んだり食ったり遊んだり仕事したりのブログです。画像はよっぽどじゃないと載せないと思います。

近況とビール工場

体調が万全というのはどういう時のことをいうのか、もはや哲学的になってきておりますがなんとか生きております。ここ最近というと、調子がいいときは飲みに行ってる感じでおりまして、毎日お体と相談してます。

そんな中で、先日足柄にあるアサヒのビール工場に行ってきました。とても天気もよくて遠足日和的な感じですごく良いですね。工場見学とかわくわくします。

横浜駅から東海道線に乗り小田原駅へ。そこから今度は大雄山線。そんな線あるのかよと思いながらもホームに向かうといかにも田舎的なホームと電車でウキウキワクワク。大雄山まで行ってからバスに乗ってビール工場へってな感じのルートだったわけですがこの壮大な敷地に堂々と建つ建物がすごくかっこいい景色でした。

 

f:id:haijin_iy:20160827185247j:plain

予約をしていたので工場の受付に行こうと扉に入ると麦汁のなんとも言えない香りがたちこめていて…ビール好きには嫌いではない香りなんでしょうが、子どもとかはあんなん絶対ダメでしょう。一緒の組だった子どもがかわいそうだった…

で、まぁ合計1時間ほどの説明、見学を終えていよいよ待望の試飲へ。20分間で3杯までという決まりがあり、アサヒスーパードライと黒ビールと豊穣プレミアムの3種類ありまして、そんな説明どうでもいいので早く飲ませろよということで試飲。

ノーマルなアサヒ、黒ビール、豊穣プレミアムの順で試飲。写真は最初のやつ。

 

f:id:haijin_iy:20160827185308j:plain

工場で飲むビールは場所と雰囲気も相まってすごくうまいと感じられるものでした。ノーマルのは家とかで飲むよりもスーッと入っていくような感じで辛口なのでのどごしはもちろんキレがあるのだけど、さらっと飲めてうまかった。黒ビールはまぁ黒らしく苦味が強い感じで。インドの青鬼だかっていうエールビールのほうが苦味が強くて好き。豊穣プレミアムはノーマルのに比べると、ヱビスでいうところの琥珀に少し近い色をしていた。度数も少し高いみたい。これはこれでうまいんだけど、ヱビス琥珀が好きな僕には少し物足りない感じだったかな。

試飲が終われば解散なので、次に行くは工場に隣接しているレストラン。焼き肉的なバーベキュー的な感じのところ。まぁ肉は凍ってるしうまくはないのだけど、まずくもないので良し。帰りのバスの関係もあり、食べ放題飲み放題で90分3500円くらいのコースだったかな。神戸ハイボールみたいなのが結構うまくてビックリだった。

工場見学を出るときにはほぼべろべろなわけで、そうなるともうなんでもござれなので今度は小田原の万葉の湯へ。万葉の湯というとみなとみらいは利用することがあるのであんなのを期待していたのだがあまり広くなく、露天風呂も外が見えなかったのでちと期待はずれだった。

帰りはかったるいのでグリーン車に乗り込みチューハイをあおりながら横浜駅へ。フラッと飲みに行き結局記憶がないまま帰宅。起きたらリビングの椅子の下で寝ているというダメダメな感じでもっと体を大事にしようと心に決めたもののいつまでそれが守られるかはわかりません。

そんな感じ。