読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒飲みの雑記。

飲んだり食ったり遊んだり仕事したりのブログです。画像はよっぽどじゃないと載せないと思います。

味噌ラーメンと雑考と。

事務所からそう遠くない場所に味噌ラーメンがメインのお店ができた。名は大公。どうやら横須賀の方で結構有名だった店がこっちの方に移転してきたようだ。なんで南太田なんだと思いつつ、いつも車で平戸桜木通り、南太田の駅近くを過ぎると規則正しくお客さんが並んでいたので気になっていた。で、まぁ今日そこに行ってきた。残念ながら恥ずかしくて写真は撮れなかったのだけど。スタミナ味噌の大盛りを注文。確かに噂通りうまい。スタミナ味噌はにんにくが結構使われているみたい。スープも味噌が濃くてかといってきっつーい感じでもないのでスープもがっつり進む。麺も北海道で食べられる味噌ラーメンの麺でうまい。食べ応えもある。油というかラードが多めに使われてるのでさっぱり系が好きな人はちょっと合わないかもしれない。個人的にはもう少しもやしは炒めてほしいなと思う所。でもうまかったのでそれでいい。生姜が効いてたのが良かったのでまた行こうと思う。

自分の特技はなんだろうとふと思っていたのだけど、悲しきかなこれといってない。ここ最近でいえば悲観的観測がことごとく現実のものになるということ、また希望的観測は全くといっていいほど現実にならないということ。これはいわゆる引き寄せのなんたらってやつなのか。ひたすらポジティブシンキングに耽ったほうがいいのか。よろしくねぇなぁ。これが仕事でも私生活でも同じだから困ってしまう。どこかでバランスを保っていないとメンタル的にもよくないのだけど、当面ダメそうだな。なんとかひっそりと過ごせればと思う。

そんな感じ。

ラッキーであるということ、なにかをするということ。

割と奉仕心たっぷりでこれまで生きてきて、自分のことよりもまずは相手のことってな感じでやってきたわけだけど、はっきりと結論づけようと思う。

それをした相手はたいしてなんににも思っていない。

これは間違いないね。相手を自分と思っちゃいけない。僕が自分を評するのはなんだかおかしけれど、なにかをしていただいたら間髪入れずに大なり小なりなんらかのお返しはしようとしてきた。ただそれっていうのはかなり少数のようである。これは経験。

で、そろそろこれを脱却しなきゃならんとは思っていざ自分になにかをしようとしてもなにをしていいのかわからない。自分でも笑っちゃうくらいね。まぁそれはいい。

でも自分よりまず相手になんてことをいまさら曲げられるわけでもないのでこちとらモチベーションを考えなければならんのだけども、まぁとりあえずは今まで以上に諦めの気持ちを持つことなんだと思う。で、今までつるんできた人たちとの付き合いが悪かったってことでそれらは全部とりあえずシャットアウトすればまま気分は晴れるわけで。根幹を変える必要はないと思うんだ。今まででも裏切られてもなんでもいいや的に過ごしてきたのでそれをもうちょっと地で行けばいい。いまさらなにかを根底から変えるほうがよっぽどしんどいからしゃーない。

で、タイトルのことだけれども。

僕自身もラッキーって思うことはままあるわけで、ただそれって本当はラッキーなのかなって。見えないところで誰かがなにかをしてくれてるかもしれないわけで、よっぽど偶然的なもの以外はラッキーなもの、ことなんてないのかもしれない。まぁとにもかくにも他者に感謝ってことなわけで。とにもかくにも他人がどうのってわけではなくて、とりあえず僕がそう思った時にきっと誰かが忖度してくれるんじゃないかなって思えば感謝の気持ちを忘れないのかもしれない。

感謝感謝って似合わない言葉を使って至極気持ち悪いけどしかたない。

まぁとりあえず明日も良い日でありますように。

そんな感じ。

んあーもうどうでもいい。

割と清々しいというか、どうでもいいという感情、感覚が多くを占めているので特段何かのわだかまりというのはなくなったのである。今日も楽しく飲めたし、今月も楽しく、来月も楽しく、その先もなんてなってくれたらそれが最高なわけで、everything is wrongだとは思ってるけれども、まぁそれが世の理なのであればそれは受け入れなければならんし、かといって今更なにか変更すべきこともないわけで、嫌なものは嫌と言って、良きこととと向き合えばええのかなとは思うのよ。

まぁ話は変わるけれども、来年度末で今やってることは終わらせようと思っていて、その後のことはじっくり考えるとして、そもそも論を考えてしまった時にアホくさくなってそうしようかなと思っているのだけれど、そもそものことを考えると割とまぁもういいかって思えることが多いんだよね。なんかそういう機会があれば結構みんなそんな風に思うのかもしれないんだけど、僕にとってやるべきことなんてのはままないんだけど、もし仮に、仮にだよ、来て欲しいって言ってくれるとこがあれば行ってもいいかなと思うし、この間になにか思いついたらまたなにかやればいいかなとも思っていて、どっかでこの膠着した感じをどうにかしないと以前のアイデアを出すことが楽しかった頃には戻れないんだよね。

とにもかくにもある程度の力量で今年来年を乗り切ろうと思うわけであります。

そんな感じ。

everthing is wrong, but you? but…you?

いやはや、世の中ってのは事実は小説よりも奇なりとはいうが本当に面白いと思うのである。

金銭に関して 僕は基本的には貸し借りの関係であっても対等に接していると考えているのであるが、そもそもその借りたことを覚えていないと言うことであれば話は別で、それはある程度の催促をかける。それはあるていどあたりまえなのであるが、どうにもこうにも世の中というのは曲がっていて、お金を貸すほうが世間的には弱い立場にあるらしい。僕は微塵もそんなことは考えていなかったのであるが、どうにもこうにも返そうという意思さえ(返す期日はきめなくとも)、なくてもお偉くなるらしい。面白いもんである。

いやはや、貸すことに楽しみを覚えているのであればそれは変態である。が、全く返す余地を見せなかった時にある程度催促をするのは当然ではなのだろうか。割と寛容であるけれども僕の感覚がずれているのであればこれは感慨深いものである。

それに関して怒られるのが僕であるというのも面白いもので、世の中は良くも悪くも狂っているのである。面白い。私は今ある程度酔っ払っているが、この良いが醒めても世の中がこのままであるのであれば、僕は完全にこの現世に諦めをつけて、ひたすらにひきこもることをきめるであろう。

人は僕のことをケチくさいというだろうが、決してそうではないと自負はしている。パンが余っていれば分け与えるっていうのを仮として実践している。いやはやこれを偽善と言うのであればそれまでだし、僕はもしそう言われたのであればなにも反論するわけではないが、あまりにも不公平ではないか。弱いほうがそこそこ救われるというのはあってしかるべきではあると思うのだが、それが僕ではダメなのか。あまりにも他者は僕が強者として見ていないだろうか。僕は他者であるし、被害を被った人である。かといって自分が弱い立場であるとい自負もしてはいないが意味がわからない。

あまりにも世界は矛盾しているし、これが正常というのであれば僕には行きにくい世界であるし僕はそのような世界には生きたくはない。

構わない。明日もう一度考えてそれでも僕が間違っているのであるというのであれば僕はもうどうでもいいとおもうであろう。当たり前である。割と明日迎える世界が楽しみで、どのような世界を迎えるのかそのために生きてみようと思う。

アホくさ過ぎる。ラビッシュな世界はつまらない。

そんな感じ。

イライラと負のスパイラル

いやはや、いまだに花粉がひどい。ひのきである。あと少しの辛抱だと思えばもう少し我慢していられるだろう。

それにも増してひどいのがここ最近の負のスパイラルから抜け出せないことである。

なにかに不安を抱く→そのことばかり気になってパフォーマンスが落ちる→結果が伴わない

この連続である。若干うつ気味になってきてさえいる。いやまだそれを自分の頭で理解しているあたりまだまだ平気なのだけどよろしくない。以前にもまして圧倒的にイライライしやすくなった。誰かにあたらないようにと人と接することをしない日々。またそれがよくない。あらゆることが良くない方向に向かっている。とても人をお祝いしたりなんて余裕もないレベル。まぁそんなことを言っても仕方がないのだけどさ。

とにもかくにもなにか起爆剤が欲しいんだよなあ。転がってねぇかな。見つからねぇんだよな。

今日はいい日になってくれるといいです。

そんな感じ。

今日も世は事も無し。

以前フリープレイで100円になってたアサシンクリード4をプレイしてみたらハマってしまった。動きがちょっともっさりでイライラすることもあるんだけどストーリーもいいし。ジェームズキッドかわいい。昨日は12時間もぶっ通しでやってヘトヘトになった。やっと終わった。

最近は飲みにもいってない。ひたすらゲーム。もう廃人である。いや元々そうなんだけど磨きがかかった感じ。それでもいいんだけどさ。こういう生活をしていると語彙というか文章を考える力もおちてくる。いかんな。そろそろ違うことしなきゃな。

そんな感じ。

なんもなし。

なにか書こうと思って起動してみたものの特に今日は書くことがない。まぁそれでも別にいいかなと思っているのだけれど。

そういえば先日蒔田で異臭騒ぎがあったとかで。虚報だったようなのでいいんだけどアホみたいな輩はやっぱりいるのだと思う。サリンだとしてなぜ蒔田で使われなければならないのか。アホだ。

南太田に味噌ラーメン屋ができたことは書いたんだっけか。ちょっと興味あるから近いうちに行こうっと。なんかなんのやる気もでないな。いつも通り。

そんな感じ。